スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスは12月25日 では ハロウインはいつだろう

.24 2008 植物 comment(0) trackback(0)
ハロウインを祝う家庭なんだろう、悪い霊を怖がらせて追い払うため、
カボチャを刻んで作った怖い顔のちょうちんを家の戸口に置く。
ジャック・オー・ランタンと言うらしい。欧米の伝統的なお祭りなのだろう。

私はハロウインと縁の無い日本人であるが、綺麗と感じてカメラに収めた。

DSC00804a500.jpg
あっ 綺麗だ


私は と言うと、
この世に生れてすぐに神社に「お参り」と称して連れて行かれ、
小さな頃からクリスマスと言えばデコレーションケーキを食べる日であり、
それが今ではケンタのフライドチキンに取って替わっただけ。
宗教とは無縁の生活をし、キリスト教やイスラム教そして仏教のことなど何も知らない。
正月になれば神社参りをしておみくじを引き、お盆になれば墓前で手を合わせる。
そして私が死んでいく時はお坊さんがお経をあげてくれるだろう。
日本人とは不思議な民族である。

ハロウインの話に戻そう。
TDL・TDS・USJなどでも日本人がハロウィンに接する機会が増え、
都市部を中心にクリスマスと同様の盛り上がりを見せているらしい。
私はこの現象の裏には自国の伝統や文化に興味を示さない
日本人が増殖していると思わざるを得ない。

このことに大きな違和感を覚える。
言い方を変えれば、日本と日本人が壊れつつあると感じている。
この話をすると長くなるので、おしまい。


しかしながらこの現象を欧米文化の輸入と捉えるのか、
はたまた金儲けの商業主義と見るのかは、あなたしだい。





スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hohoemi90.blog44.fc2.com/tb.php/63-c60649a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。