スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見るもの 全てが微笑んでいる

.01 2009 スペイン comment(2) trackback(0)
ソフィアで頭が柔らかくなって

外に出てみる

目の前に集合住宅が並んでいる



IMG_0941.jpg
硬い頭を壊すのは 写真より絵画の方が適任だ


IMG_0969.jpg
子供のものだから 手抜きはしない

IMG_0973.jpg
集合住宅 と見るか


IMG_0970.jpg
生活する窓 と見るか




にほんブログ村 写真ブログへ




ソフィア王妃芸術センター

ソフィア王妃芸術センター(ソフィアおうひげいじゅつセンター、Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofía (MNCARS))は、スペインのマドリードにある美術館。現国王フアン・カルロス1世の王妃ソフィアにちなんで名付けられた。20世紀の近現代美術を中心に展示されている。パブロ・ピカソやサルバドール・ダリ、ジョアン・ミロなどの展示品が豊富。ピカソの代表作『ゲルニカ』はフランコ政権崩壊後スペインに「里帰り」し、プラド美術館別館からここに移され展示されている。

フリー百科事典  ウィキペディアより
スポンサーサイト

モディ
いつも拝見させて頂いております^^

いいですね。
どこにも行った事がないので、ただただ羨ましいの一言です。
館内は、美術品でも写真撮影が出来るのですね。
日本なら没収ですけどね。

外国の絵本は、素晴らしいものがイッパイですね。
2009.10.02 08:54
HI KA RI
遅い夏休みを取っての久々の海外
行ってみての感想はブログにて
暫くの間は「スペイン」を続けますので・・・

また 見に来て下さい

10/3はソフィアでの続きです
2009.10.04 00:58

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hohoemi90.blog44.fc2.com/tb.php/413-5b7e6c9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。