スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宴の後

.24 2010 風景 comment(0) trackback(0)
かなり背の高い木
その木に鳥がいる
その鳥は地上と木の上を
何度も行きかっている
場所は広い公園
そこには花見客が出した
あふれんばかりのゴミの山
そこにおびただしい鳥が
群がってる光景は異様だ
そばを人が通るたびに
鳴き声を残して木の上に舞い上がる
そしてまた降りてくる
この鳥は好きになれない



IMG_3150.jpg
カラス



にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト

この春は 春なのか

.23 2010 風景 comment(0) trackback(0)
寒い
仕事の帰り
思わず
声に
出してしまった
昼間と比べて 
気温が
大きく
下がっている
五月が
目の前
と言うのに 
信じられない
天候だ

野菜が
その影響で
高値続き
とか
特に
葉物野菜が
ひどいらしい
毎日
野菜を
買っている
人なら
よく
判るだろう
この
天候不順が
もたらす
影響は
この程度で
おさまって
くれれば
いいのだが

今夜は
チェットベーカー
でも
聞きながら
土日の
計画を
練ろうと
思う



IMG_3107abc.jpg





にほんブログ村 写真ブログへ

春の空

.22 2010 風景 comment(0) trackback(0)
天気予報によると 週末は寒の戻り ぐぐっと冷え込むらしい

農作物にはご注意をと言っているが 気になることを言わないで

ジャガイモの芽が出たところなのに いろんな野菜苗を先週に植えたとこなのに

気をもむばかりの 週末農業者が ひとり ここにいます 




IMG_3141.jpg

IMG_3142.jpg

IMG_3143.jpg




にほんブログ村 写真ブログへ

龍馬に誘われて 四

.21 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
龍馬の墓に背を向けると
眼前に拡がるのは京の町
あの頃と比べて時代は大きく変わった
日本人は賢くなったのだろうか
日本人は優しくなったのだろうか





IMG_3111a.jpg
龍馬が見ている




にほんブログ村 写真ブログへ

龍馬に誘われて 参

.20 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
それが あなた で ないのなら

私 は ここまで こなかった




IMG_3109.jpg
左  坂本龍馬  右  中岡慎太郎



歴史小説ばかりを読んでいた頃があった
寝食を忘れてページをめくった
戦国時代から幕末そして明治
血沸き肉躍る
そんな世界を頭の中で描いては
毎日のエネルギーの源泉にしていた
あれから歳月は流れ

今また龍馬が面白い




にほんブログ村 写真ブログへ

龍馬に誘われて 弐

.19 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
そこで見たものは 日常ではなかった





IMG_3095.jpg




にほんブログ村 写真ブログへ

龍馬に誘われて 壱

.18 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
京都は東山
霊山護国神社までやってきた
ここは幕末の志士達が眠るところ
長州藩烈士の墓が並ぶ



IMG_3131.jpg




にほんブログ村 写真ブログへ

待っていた 春

.17 2010 風景 comment(0) trackback(0)
テンプレートを新しくしました
目に優しいデザインをと 多くの中から選びました
これでお付き合い下さい



今日は朝から 畑に行ってきました
たくさんの野菜の苗を植えたのですよ
きゅうり ゴーヤ 茄子 ししとう ピーマン オクラ 大葉
グリーンリーフ サニーレタス プチトマト
あいにく 風が強くて まだ小さな苗は 風に吹かれてたいへんです

帰り道 空を見上げると 青い空に 白い雲
これは私の好きな風景です
陽射しも春めいて しっかりとしたものです
今週は寒い雨の日が 続いただけに
この青空は 気持ちの良いものです
残念なのは この青空の広がりと柔らかな雲が 
見て頂く方に写真ではうまく表現できません
 


IMG_3055.jpg
春の雲


にほんブログ村 写真ブログへ

寒の戻り か 冬の再来

.15 2010 街角 comment(0) trackback(0)
アーカイブより




やってから
しまった!
と後悔すること多し
最短での処理を想定し
結果は2倍3倍 余計に時間がかかり
一人静かにがっかり 嗚呼 がっかり

寄り道 道草 遠回り
いつも道は曲がりくねり
いつものスタイル いつものテンポ
私の人生はこんなもの

これだ
と思ってシャッター切って
見ると余計なものが写っている
こんな嘆きも 私の人生


ほら
ガラスの反射が写ってる




DSC00846a.jpg
ささやかな反省




にほんブログ村 写真ブログへ

明日から寒の戻り

.13 2010 植物 comment(0) trackback(0)






季節

重なる



IMG_2956ab.jpg
小さな森にて




にほんブログ村 写真ブログへ

雨の月曜日

.12 2010 風景 comment(0) trackback(0)











IMG_0074.jpg




にほんブログ村 写真ブログへ

金曜日の夜は素敵

.09 2010 植物 comment(0) trackback(0)
アーカイブよりアップしています



ブックオフに本を売った
文庫690 新書530 単行本1770 雑誌1250 4240円が戻った
これが安いのか 高いのか よく判らない

冷たい風を切って 自転車で駅まで急ぐ
コートを脱いだ人達がホームで電車を待っている
もう少しコートを着ていたい 今朝の私

ひいきのプロ野球チームが勝てない
ある人に言わせると Mが変わらないと勝てないとか
勝って欲しいのと 負けないで欲しいのと
どちらが強いのか 判らなくなってきた

ミツバチの巣箱が盗まれた 今朝そんなニュースを見た
以前に電線やアルミの門扉が盗まれる事件が多発したことがある
窃盗は時代を反映している 
5年先 10年先にはどんな窃盗がニュースになっているのだろう

スマートフォンとiPhoneが販売で熾烈な競争をしている
ユーザーとってみれば割引キャンペーン ウエルカム ウエルカム
今すぐには手を出す気はないが 気になる話題ではある

明日は畑巡回の日 ジャガイモの芽は出てるだろうか
その後 タマネギは大きくなっているだろうか
チョツト ワクワク チョット ドキドキ

お気に入りのCD  Couleur Cafe Brazil
40曲がノンストップでつながり 聞いていて飽きない
これのCD第2弾 Couleur CAFE "BRAZIL" with Summer Breeze
近日発売 私は既に予約済み




IMG_0969a.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ

日本 消えゆくことば

.08 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
先日
京都は下鴨神社で手に入れた
無造作に箱に入れられ
ご自由にどうぞとある

読んでみる
日本の
日本人の
こころが見えてくる


言葉が消えていく
心が消えてゆく

そんなことを感じた





IMG_2999 (2)

IMG_3000 (2)




にほんブログ村 写真ブログへ

庭に咲く花

.06 2010 植物 comment(0) trackback(0)

我が家には狭いながらも庭がある
毎年この時期になると一年前と同じ花が咲く
肥料をやることもなく一切ぼくは手入れをしない
が この時期に花開く 早くもなく 遅くもなく
律儀に そして つつましく
咲く花は 自ら咲いてみせるだけだ
そこには ただ 咲くのみ

なのに 人間は 人より少しでも良く見られたい
いい人に思われたい
あわよくば 尊敬されたい と願う

こだわりを捨てよう
人に期待することをしないでおこう
自分をしっかり見つめよう

そう思うだけで ぼくは自由になれる


庭に咲いた花を見てると
そんな思いにかられる






IMG_3030.jpg





にほんブログ村 写真ブログへ

廃屋 ガ オモシロイ

.05 2010 建物 comment(0) trackback(0)
廃屋の窓に映るは 関西でも有名な大学病院
その建物はヘリポートも備える近代的な建物
外壁はブラウンで統一した巨大な建築物だ
大学病院は 今も「白い巨塔」なのだろうか
「白い巨塔」が出版されてから多くの時間が流れたが
「医」の世界は依然として閉鎖的だとよく聞く
レンズが写した廃屋は歳月と共に色あせるが
山崎豊子が描いた世界はいまだに色あせていない




IMG_3045a.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ

サクラ ニ サソワレテ

.04 2010 風景 comment(0) trackback(0)

家族と離れて単身赴任する人
学校で友達を早く作りたい人
会社で研修が始まった人
この春環境が大きく変わる人
ミンナ ミンナ
ガンバレ ガンバレ


明日の月曜日から新たな職場環境で仕事が始まります
タイヘンダロウケレドガンバロウトオモウ


IMG_3008.jpg




にほんブログ村 写真ブログへ

ツカレタ

.03 2010 植物 comment(0) trackback(0)

人生はマラソンである
3月まではアップダウンの少ない道だった
4月からはアップダウンもさることながら向い風
こんな時もあるのだと
自分を信じて走る ただそれだけ

遅れてきた春 広く晴れをもたらす
と そばでテレビから流れている
青い空をバックに 満開のサクラが見たい
この時期 日本人としてのDNAが目を覚ます

春は 人の別れ と そして出逢い
別れたくない人 出て行ってホッとする人
出会った時は白紙なのに 時間と共に 良くも悪くも色がつく
人生が綺麗な色で染まりますように

誰かと指きりしたい自分がいる
自信を見いだせない自分がいる
そして今日も流される自分がいる
春なのに春にならない自分がいる

深い夜に 身を横たる 見慣れた壁と天井
やがて今日という日が終わる
明日が確実に来るという保証はない
ただ 眠りにつこう それが今の幸せ

ツカレタ


IMG_2980a_20100402235128.jpg





にほんブログ村 写真ブログへ
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。