スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何に見えるかなあ

.31 2009 建物 comment(0) trackback(0)


丸 三角 そして四角  場所は姫路城 天守閣近く



IMG_1136.jpg
鉄砲狭間


じっと見てると  なんだか今回の選挙での当落に見えてきた




にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト

今日は選挙だ

.30 2009 街角 comment(0) trackback(0)

陽が沈み 明かりが灯るころ

橋の上にあって

川面は 緩やかに流れる



DSC01061.jpg
2009年8月30日


人の世は 時として大きく変われども

川の流れは あいもかわらず緩やかなり




にほんブログ村 写真ブログへ

ニュースは今日も盛りだくさん

.29 2009 街角 comment(0) trackback(0)

プロゴルファーは明日のプレイのことで頭がいっぱいで
政治家は明日の選挙のことで頭がいっぱいで
麻薬常習者はワイドショーに釘付けになり
新型インフルエンザで政府関係者は右往左往し
キャノンファンは新型発売日までが待ち遠しい


DSC01058.jpg
とかく この世は騒がしい




にほんブログ村 写真ブログへ



日曜日が楽しみだ

.28 2009 comment(0) trackback(0)

お店では撮影禁止
これ日本の常識
外国は知らないが

キレイな物を見ると
カメラでパチリと盗んじゃう
これ私の常識


DSC09072.jpg
一本の糸から


でも人物だけは
手を出さない
盗撮なんかもってのほか
これも私の常識



にほんブログ村 写真ブログへ

レンズの微笑

.27 2009 食物 comment(0) trackback(0)

暗いレストランの隅に置かれた一台のケース

蛍光灯に照らされてぶどうが冷えている


DSC00337a.jpg
Tv 1/30


カメラはサイバーショットW1 5.1M

レンズはCarl zeiss Vario-Tessar

レンズ描写の好きな一台




にほんブログ村 写真ブログへ

最近のニュースより

.26 2009 未分類 comment(0) trackback(0)
アーカイブより

アガサクリスティの小説にでてくる夜行列車
オリエント急行が12月に廃止
これで126年の歴史が終わる
12月12日ストラスブール着を最後に完全に姿を消す
人間は新しいものを創出するが 同時に古いものを抹殺する

DSC00661.jpg
じっと 目を見る

私は鉄道ファンではないのでその類のストックはありませんが

アーカイブを探してみるとローマで撮ったものが一枚だけありました

この女性は決して視線を外しません




にほんブログ村 写真ブログへ

手に入れることは何かを失う

.25 2009 未分類 comment(0) trackback(0)
アーカイブより

物欲に翻弄され 煩悩に苛まれて
今日もネットサーフィンに時間を潰す

欲しい物があるから働き続けることが
できるのだと勝手に理由をつけては 
自分で妙に納得したりしている


DSC00374.jpg
ガラスの向こう


ガラスの向こうはアンティークの世界
手にとってみたいのだがその勇気もなし




にほんブログ村 写真ブログへ

快適な旅は快適なシートから

.24 2009 ヒコーキ comment(0) trackback(0)

アーカイブより



職場の同僚がカナダ旅行から帰ってきた

成田までのJALのシートは良かったらしいが

トロントまでのエアカナダは狭くて大変だったとか

空の旅はシートで決まると言っても過言ではない


しかし彼女は小柄な体格なのに・・・




DSC01145a.jpg
バンクーバーの窓




にほんブログ村 写真ブログへ

あついのは甲子園と選挙だけ

.23 2009 風景 comment(0) trackback(0)

空が 高い
地上は まだまだ 夏してるけど
雲を見ると 秋が近づいている
北では どうだろう


IMG_0780.jpg
夏の終わりに


秋 が終わると いよいよだと 心引き締まり
冬 が終わると 耐えた心が 軽くなり
春 が終わると 自由になる 心を感じ
夏 が終わると 心に ポッカリ穴があく



にほんブログ村 写真ブログへ

カーナビが壊れた

.22 2009 comment(0) trackback(0)
愛車のカーナビが壊れた
画面の色がおかしい
原因は全く判らない
症状は画面にマゼンタのフイルターをかけた感じ
テレビの色もカーナビの色も
全てが濃いピンク色になっている

いよいよ天国よりお迎えが来たようだ


DSC09063.jpg
綺麗な色


健康な目で色がちゃんと見えることは
ひょっとすると幸せなことかもしれない
カーナビの画面を見てそんなことを思ったりして

私とあなたの目がこれから先も
綺麗な色を見ることができますように



にほんブログ村 写真ブログへ

今夜も食べ物

.21 2009 食物 comment(0) trackback(0)
アーカイブより

時計は 午後11時40分
仕事帰りに飲んでいて 遅くなった
店は 小さなイタリアン
単品では高く 他の人と同じコースにする
見た目は綺麗 皿の上の芸術なんだが
味と量と値段の バランスが悪いと
食べ終わって ひとりつぶやく


101MSD-DSC00163_DSC00163a.jpg
ウィーンでの記憶 

一杯のラーメン
一個のパン で
得をした気分になることがある
そんな時はきまって 味 量 値段のバランスがいい
そんなことを考える 今夜のイタリアン



にほんブログ村 写真ブログへ

今日も食べ物

.20 2009 食物 comment(0) trackback(0)

アイスクリーム
ショーケースには 迷うほど多くの種類
迷いに迷って これっ! と指さす
コーンカツプに盛られるのは
期待を裏切る 小盛りのアイス
もう少し盛ってよ! と 目で訴える


DSC01076.jpg
暑い夏のお友達


嗚呼 
容器ごと腕に抱えて 
大きなスプーンで食べてみたい
そんなことを思ったりして
2009 夏



にほんブログ村 写真ブログへ

ランチタイム

.19 2009 食物 comment(0) trackback(0)
オーダーしてから ウエイトレスがテーブルに運んで来るまでに

のぞみだったら 京都から名古屋まで走っている

周囲をこがしてはいるものの 味はしっかりピザの味

大量生産のチルドピザとは やはり別物



DSC00477.jpg
待つほどに美味しい



にほんブログ村 写真ブログへ

夏 早く終われ

.18 2009 街角 comment(0) trackback(0)
暑い と
今日一日
何度口にしただろう


IMG_0696.jpg
日陰が好き


もう
どうでもいいよ
ってな感じ




にほんブログ村 写真ブログへ

平成二十一年 夏

.17 2009 風景 comment(0) trackback(0)
木々の間を ゆるやかに風が渡り
木陰がうれしい 夏の昼下がり


IMG_0761a.jpg
最後の夏


頭上から 夏が降り注いでくる
嗚呼 蝉の大合唱
この暑さ さすがに人の姿は見えず

風も 蝉の音も 
決して写真に 写らない



にほんブログ村 写真ブログへ

お散歩ショット

.16 2009 建物 comment(0) trackback(0)

正面エントランス ドアの上部
細かな細工がされている
ここは京都四条の南座 歌舞伎の劇場
桃山風の建築は 登録有形文化財とのこと



IMG_0757raw.jpg
松 と 竹

IMG_0757rawa.jpg
桃山風 ?




にほんブログ村 写真ブログへ

.15 2009 未分類 comment(0) trackback(0)

先日 東京の街角を撮った写真を見た
その写真には 人が一人としていなかった
とても不思議な 写真だった
それを意図して 撮られたものなのだけど
また見てみたいとは 思わなかった



IMG_0362.jpg

アップしたのは京都 三条河原
早朝 人の姿は見えず
後で これに気付く

川床と河原と鴨川
これからも 続いて欲しい 
橋からの 眺め


にほんブログ村 写真ブログへ

私に関わらず 世界は回る

.14 2009 街角 comment(0) trackback(0)
アーカイブより


八月十四日
空はあくまでも青く
雲は限りなく白い
世間の喧噪をよそに
全てが自然のままに
野球とソフトボールから
ゴルフと7人制ラグビーへ
ここでも悲喜交々


IMG_1282.jpg
光と風



ヤフーニュースより
主要政党の党首が衆院選公示の18日に最初に演説する「第一声」の場所が14日、固まった。
麻生太郎首相(自民党総裁)は都内のJR八王子駅北口、
民主党の鳩山由紀夫代表は大阪市の南海難波駅前でそれぞれ街頭演説する。



にほんブログ村 写真ブログへ

扇子もいいが うちわもいいね

.13 2009 未分類 comment(0) trackback(0)

今朝の電車は 通常ダイヤ
乗り込む人も少なく 空席が目立つ
お盆くらい 仕事を休めばいいのだが
そういうわけにもいかず 明日も仕事
電車は土日ダイヤとなり ガラガラ電車
そんな 淋しい通勤になるかも
ますます世間から取り残されそうな 私



IMG_0100.jpg
災厄を祓う




にほんブログ村 写真ブログへ

暑いぞ 日本

.12 2009 街角 comment(0) trackback(0)

アーカイブより

明日の大阪
予報では34度まで上昇とか
聞いただけで汗が流れる


DSC08972a.jpg
目に涼しい


そんな時は水でも眺めて
クールダウン クールダウン




にほんブログ村 写真ブログへ

一寸先は闇

.11 2009 未分類 comment(0) trackback(0)

空が咽び泣き
大地が嗚咽する
そんな八月の一日
被害に遭われた多くの人に
心痛む



IMG_1410.jpg
先が見えない



この天変地異で私の仕事には大きな影響が出ます




にほんブログ村 写真ブログへ

今年は のれん にしました

.10 2009 未分類 comment(2) trackback(0)

親しい人へのポストカード

今朝ポストに投函


IMG_0751.jpg
夏の一枚


みなさんも

決して 暑さに負けないで下さい



にほんブログ村 写真ブログへ

台風に変わり 明日は雨

.09 2009 風景 comment(0) trackback(1)

雨が空から降ってきて 閉めた雨戸を叩いている

私はひとり部屋にいて することもなくじっとしている



IMG_0737.jpg



こんな日曜日があっても 許そうと思う 

撮りたい気持ちを 蓄えるいい機会だから



にほんブログ村 写真ブログへ

今日も格子

.08 2009 建物 comment(0) trackback(0)

高い天井に弦の音が響いている
ここは旧日本銀行京都支店
現在は京都文化博物館別館
1906年からの歴史を刻んでいる
昔はここで日銀の業務が行われていた
当時のカウンターの位置から中を覗いてみる


IMG_0709.jpg
外の暑さ 忘れる





にほんブログ村 写真ブログへ

暑い時には

.07 2009 建物 comment(0) trackback(0)

京都 町屋
中からは見えて 外からは見えず
明かりは程よく 中へと入り
夏にはちよっぴり 目に涼しい



IMG_1807.jpg
格子


ここで 暫く足を休めて


ついでに ちょっと 心も休めて




にほんブログ村 写真ブログへ

電車に乗ると

.06 2009 未分類 comment(0) trackback(0)

仕事帰りの 電車のシート
0.8人分が座れる 微妙なスペースが空いている
0.8人分のスペースは それより広くなることも 狭くなることもなく 
空いたままで ひたすら電車は走る



DSC08784a.jpg
椅子


周りには 疲れた顔の多くの人が立っている
ゆったりと座っている人の多くは 死んだふりをしている
その内の何人かは 本当に死んでいる
これは面白い光景だ



にほんブログ村 写真ブログへ

理由

.05 2009 ヒコーキ comment(2) trackback(0)
アーカイブより



朝の電車が僅かながら空いている
「理由」は何であれちょっとうれしい

今は勝間和代の「断る力」を読んでいる
彼女の本が売れる「理由」が知りたくて


DSC01163a_20090805204133.jpg
無題



エアカーゴをアップしてみた
アップした「理由」は特に無い




にほんブログ村 写真ブログへ

今夜は思考停止

.04 2009 comment(0) trackback(0)
アーカイブより



色だけでチョイスしてみる

赤に無いものを青が


DSC08796a.jpg
パリの青


IMG_0252.jpg
東京の赤


青に無いものを赤が

色は面白い




にほんブログ村 写真ブログへ

選択は 好きな窓際

.03 2009 街角 comment(0) trackback(0)
人は絶えず選択をしている いえ 選択を迫られている

眺めの良い席が四つ空いている どれに座るか

選択をしないと 席には座れない

選択をしなければ コーヒーすら飲むことができない

人は絶えず選択をしている 意識をするしないは別として



IMG_0291.jpg
スタバ某店 私は一番右端を選ぶ


政権選択選挙 これは難しい選択を迫られる
コーヒーどころか 間違えば飯が食えなくなるかも
時代はいつも刺激的で そして期待はいつも裏切られ
冷めた選択の結果がどうなるのか それは誰にも判らない



にほんブログ村 写真ブログへ

京都 鴨川 空には雲多し

.02 2009 風景 comment(0) trackback(0)
ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。

よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。


鴨長明 方丈記の書き出しです



IMG_0725.jpg



今日の鴨川は 近頃の天候のせいか
水量は多く 流れは少々急でした
河べりで憩う人も多く 祇園祭が終わっても
京都の中心部は相変わらず人が集まります

さて 鴨長明の見た河は どこの河なんでしょう



にほんブログ村 写真ブログへ
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。